アヤナスは敏感肌に潤いを与えるは嘘?その効果とは

40代を超えた頃から肌トラブルの増加は加速する印象があります。特にこの年代から敏感肌になったという声をよく聞きます。

 

そんな年齢を重ねた女性の間で話題の化粧品がアヤナスです。

 

アヤナスは肌の乱れの大きな原因となるストレスに焦点を当てたエイジングケア化粧品です。

 

芸能人の中にも愛用者が多く話題のアヤナスですが、実際の効果はどうなのでしょうか。

 

実際に使ってみてよかった点、あまり満足できなかった点をまとめてみたいと思います。

 

まず良かった点として挙げられるのが、敏感肌用と謳っている化粧品のイメージを覆す潤い効果です。

 

今までの敏感肌用化粧品は肌にダメージを与えないことが大切でした。そのために潤いを与えるという効果は薄いものがほとんどでしたが、アヤナスは違いました。

 

つけた途端に吸い込まれるように入っていくことを実感しました。その潤いはつけた後もずっと持続しており、エアコンなどの乾燥しがちな環境下でも保たれています。

 

また敏感肌用の化粧品には薬用を強調するような容器を採用している製品が多くありますが、アヤナスは高級なスキンケアを思わせる容器を採用しています。

 

また敏感肌用化粧品は無香料のものが多く、スキンケアになんの楽しみも抱かせてくれないものばかりでしたが、アヤナスは優しくほのかな香りがあり、化粧品で肌にご褒美をあげている気分で毎日のスキンケアが楽しくなりました。

 

その一方で少し不満に思う点がないわけではありません。

 

アヤナスはライン使いする化粧品なので、忙しいときや疲れているときには手間に感じてしまいます。またラインで揃えなくてはならないので少しコスト面が厳しいと言えます。

 

また人によるのですが、スッと浸透していくのに多少時間がかかることがあります。

 

そのような場合にはベタベタとした使用感を感じる場合があります。

 

ハンドプレスをしてあげれば徐々に浸透していくのですが、このこともやはり時間がないときには煩わしく感じるかもしれません。

 

アヤナスは敏感肌の中でも乾燥肌のための化粧品なので、脂性のニキビがある場合、それが悪化してしまったということがあるようです。乾性のニキビの場合は問題なく、改善も期待できます。

 

ここまで述べてきたように、アヤナスは乾燥しがちな敏感肌には効果のある化粧品と言えます。少し手間をかける必要があったりそこそこコストがかかったりしますが、しっかりと効果が期待できる化粧品なので、今までの敏感肌用化粧品に満足されなかった方には試す価値があると思います。